読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒大好き会計士・税理士のつぶやき

大阪で会計事務所を営む公認会計士・税理士です。自分の趣味や社会の出来事、特に会計や税金について書いていこうと思います。旅行も好きです。ラスベガスに毎年行くのが目標です。

債券の利回りがマイナスとなる場合の退職給付債務(DBO)等の計算における割引率~今の所、ゼロでもマイナスでもどっちでもOKです。

債券の利回りがマイナスとなる場合の退職給付債務等の計算における割引率に関する当面の取扱い(案)が、企業会計基準委員会(ASBJ)から出されており、意見の募集が行われていました。

結論から言うと、平成30年3月30日(3月31日ではなくて)に終了する事業年度までは、DBOの計算において、割引率の基礎とする安全性の高い債券の支払見込期間における利回りが期末においてマイナスとなる場合、利回りの下限としてゼロを利用する方法と、マイナスの利回りをそのまま利用する方法の、いずれかの方法によってよいこととなる見込みです。

何故かと言うと、国際的な動向も踏まえる必要があるが、欧州における議論でも、現時点において統一的な見解は定まっていないからだ、ということだそうです。

退職会計基準には、DBO計算における割引率は安全性の高い債券の利回りを基礎として決定する、とされているので、文字通り読めばマイナスで割引計算をすべきと考えられます。ですが、この基準自体がそもそもマイナス金利を想定して作成されていないとASBJが言っていますので、文字通り読まずにゼロで割引くことも間違いではないとされています。
また、退職給付適用指針では、DBOの計算に用いる割引率は、金銭的時間価値のみを反映した信用リスクフリーレートであり、金銭的時間価値のみが反映された信用リスクフリーレートとは、信用リスクが存在しない状態で時の経過に応じて価値が増えるレートを反映するものであるとされています。「マイナス金利=金銭的時間価値が時の経過に応じて減少」するので、信用リスクフリーレートはマイナスも有り得るとも考えられますが、タンスにお金を置いておけばお金は減らないので、信用リスクフリーレートはゼロが下限だということも考えられます。

いずれにしても、イレギュラーなことですので、欧州でもすぐには決められないようですね。日本も足並み揃えないとまずいということで、欧州の動向を待っている状況です。

現状はマイナス金利が小さいことが幸いですが、仮に数%までマイナス金利が膨らむと思うとDBOの計算に多大な影響を与えるので、方法が定まらないと、困ったことになってしまいそうてす。

金融機関は日本銀行に対する当座預金を有しているのであって、個人と違ってタンス預金が出来るものではありません。金融機関は、例えば、日銀にマイナス100という支払利息を支払うよりは、それよりも支払利息が少なくなるようにマイナス50の国債を運用しているので、それを鑑みると、信用リスクフリーレートはマイナスとなるので、マイナスの利回りで割引く方が望ましいのではないかなぁ、というのが個人的な考えです。

日本公認会計士協会の意見としては、どちらかを明らかにしないのはよろしくないので、結論を早く導いて欲しいということと、既に何れかの方法を採用している企業に対しては、既存の方法の継続適用を求めるべき旨が示されていました。

ASBJが結論を早く出せないのは仕方ないことですが、既に何れかの方法を採用している企業は、比較可能性が損なわれますので、既存の方法を継続適用するべきだと思います。

平成29年3月期から、決算短信・四半期短信の作成要領が改定されます。自由度の向上は実効性があるのか?投資家への影響は?

 先般、東京証券取引所から、決算短信・四半期決算短信作成要領等が改定されて、平成29年3月期から適用されることが、発表されました。

 以下のような趣旨により改定されることとなりました。

政府は、『日本再興戦略』改訂 2015 において、持続的に企業価値を向上させるための企業と投資家の建設的な対話を促進する観点から、企業の情報開示について統合的な開示の在り方を検討することを求めています。これを受けた金融審議会ディスクロージャーワーキング・グループは、会社法金融商品取引法、上場規則に基づく3つの制度開示について、全体としてより適時に、よりわかりやすく、より効果的・効率的な 開示が行われるよう、開示に係る自由度を向上させることを提言しています(2016年4 月 18 日)。 そこで、当取引所では、決算短信・四半期決算短信(以下「短信」といいます。)の様式について使用強制をとりやめることで、自由度を高めることとします。

 この改定の主なポイントとして4点挙げられます。

  1. 表紙ページである、サマリー情報について様式の使用義務を撤廃する。
  2. 短信には速報性のある項目のみが開示される。
  3. 連結財務諸表と主な注記について、投資判断を誤らせる虞がない場合に限り、開示可能になった時点での追加開示を容認する。
  4. 決算短信には監査が不要であることを明確化する。

 この改定でどのような影響があるのか、考察してみたいと思います。

 1点目、サマリー情報の様式は、何年もの間にわたって記載事項が練られており、その結果として、現在の雛型になっています。投資家目線では、どこの上場会社を見ても、必要な情報が一覧性を持って比較できますので、既に完成された領域にあると思います。今更、サマリー情報の様式を自由にしたところで、あまり意味がないように思われます。

 2点目、速報性のある項目のみ短信で開示する、ということで、経営方針や、ひいては連結財務諸表自体も、有価証券報告書や四半期報告書のみで開示可能となるそうです。短信に連結財務諸表が開示されないというのは、にわかに信じられませんが、こんな事をする会社があるのでしょうか。

 3点目、速報性を上げる為、という趣旨でしょうが、重要な事項は織り込んだ上で開示すべきですので、実務的に定着するとは考えられません。無責任な開示は、投資家や利害関係者からの疑念を抱き、企業価値を貶めることになりかねません。

 4点目、こんなことは今更書かれなくとも当たり前のことです。監査法人は、有価証券報告書や四半期報告書に対して、意見を表明するのであって、決算短信について意見は表明しません。ただし、実務的には、短信と有価証券報告書や四半期報告書の内容が大きく異なることは、会社側から非常に嫌がられますので、監査法人と細かく内容を詰めた上で短信は発表されていますし、これからも変わらないと思われます。その意味で、東芝が17年3月期の第三四半期の業績を、監査法人との合意を得ることなく発表したことは衝撃を受けました。

 という訳で、今回の短信の作成要領の改定によって、決算短信の自由度が向上することが、効果的・効率的な開示に実効性を持つのか疑問に思います。あまり意味のない改定に思えて仕方ありません・・・従って、追従する企業も少なく、投資家への影響も少ないのではないかと思っています。

 決算短信の速報性は重要ですが、持続的に企業価値を向上させる、という観点では、情報の正確性が、速報性以上に求められると思っています。

 現在の財務諸表には、税務会計では見られない見積もりの要素が沢山あります。各種引当金、投融資の評価、繰延税金資産の回収可能性、固定資産の減損、訴訟対応 etc…

 見積もりの要素は、財務諸表に与える影響が大きいものが多く、時と場合によっては会社の存続を左右するような事象もあります。速報性を求めるあまり、特に見積もりの要素に関して、監査法人との合意なくして決算数値を発表することは、避けなければならないことです。情報が正確でないために、投資家や利害関係者が深刻な損害を被ることは、あってはならないことです。

 企業の開示情報がどうあるべきかを、改めて考える機会になりました。この改定を受けて、各企業が実際にどのような対応を取るのか、注目していきたいと思います。

出張で、ハイアット修行を兼ねてハイアット・リージェンシー東京 泊まってきました

ハイアットの上級会員を維持するためには年間55泊が必要ですので、東京出張がありましたので、修行を兼ねてハイアットリージェンシー東京に泊まってきました。

場所は大江戸線都庁前駅です、大江戸線はめちゃくちゃ地下深い路線ですので、地上に上がるまでにそこそこ時間はかかりますが、ほぼ直結しています。

f:id:umekisan16:20170127090129j:plain

これは、有名な三基のシャンデリア。一基、五千万円もするらしいですね。すごい煌びやかでした。

f:id:umekisan16:20170127090138j:plain

クラブフロアが9階にありますので、そこでチェックインします。公式サイトでやっている20%引きのプランで普通の部屋で予約しましたが、眺めのよいビューキングっていう部屋にアップグレードしてもらいました(景色に興味がなく、下に降りるのに時間がかるので、上層階でなくていいのですが・・・)。

f:id:umekisan16:20170127090201j:plain

部屋はそんなに広い感じでもありませんが、ベッドが広いので、ゆったり寝れました。

f:id:umekisan16:20170127090209j:plain

バスルームはシャワーブースとお風呂が別々になっています。お風呂には浸からなかったですが、足が伸ばせる大きいタイプでした。

f:id:umekisan16:20170127090222j:plain

アメニティ類はPHARMACOPIAです。京都のリージェンシーも同じですね。

f:id:umekisan16:20170127090233j:plain

肝心の夜景はどうかというと・・・。土地勘もないので、よくわかりません(笑)

f:id:umekisan16:20170127090241j:plain

朝撮ってみるとこんな感じでした。左の前が都庁ですかね。晴れてたので見晴らしは良かったです。

f:id:umekisan16:20170127090249j:plain

せっかくなので、クラブフロアのラウンジも行ってみました。この他にも奥の方まで結構沢山席がありました。宿泊した日は、平日ですので、人は少なめでしたが、7-8割は欧米人の方でしたね。

f:id:umekisan16:20170127090302j:plain

カクテルタイムの食事類は・・・

うーん、チーズと乾きもの位しかないので、ちょっと物足りないですかね。

f:id:umekisan16:20170127090311j:plain

一応、注文制で、カナッペも出してくれます。この日はライスコロッケだったと思います。飲みに行くので、軽く食べてから繰り出しました。

f:id:umekisan16:20170127090319j:plain

気持ちよく寝て虎ノ門付近まで出社します。

銀座線のラッシュ具合にドン引きしつつ、東京の方の朝の辛さを少しだけ体感しました。

f:id:umekisan16:20170127090327j:plain

2016年ANA修行の結果、無事にSFC会員になれました。振り返ってみると・・・結構乗っていた

もう2017年になりましたが、ANAのプラチナ会員と、SFC会員(スーパーフライヤーズ会員)を目指して、2016年頑張って飛行機修行しました。

そして、プラチナ会員とSFC会員の達成条件である、1暦年で50,000PPを無事達成することができました。定価かそれに準じるような運賃で、伊丹羽田間を約26往復する位乗る必要があります。

最終的には、60,000PP近くまで行ったのですが、ANAのサイトでどれだけ乗ったかをエクセルに落とすことができたので、自己満足で載せてみます(笑

幸いにして、東京をはじめ、出張が多かったので、かなり稼ぐことが出来たのですが、プレミアム28割で楽しみながら、飛行機に乗るためだけに北海道や沖縄に行けたのが、とても良かったです。

改めて見てみると、結構飛行機に乗らないとプラチナ会員にはなれないものですね。こういう目標がないと、なかなか遠出できませんので、とてもいい1年が過ごせました。SFC会員になると、ANAのラウンジでビールがたんまり飲めますので、とても満足です。

さすがに、今年は飛行機修行はしませんが・・・

飛行機が好きな皆さん、修行もいいものですよ♪

1年の始まりは、ハイアットリージェンシー京都から

2017年からは、World of Hyattになり、会員の基準の変わってしまいます。
一番上級会員は年間55泊以上の宿泊が必要ということですので、早速年始からハイアットリージェンシー京都に宿泊してきました。
八坂神社で商売繁盛のお祈りをしてもらってから向かいます。1月3日だと、四条通りはすごい人で、八坂神社もとても混雑していました。
リージェンシー京都はバス停だと東山七条、もしくは、三十三間堂前が最寄りです。
一日乗車券が500円なので、ホテルで食事せず、京都駅に向かう場合にはとてもお得です。
f:id:umekisan16:20170106000203j:plain
f:id:umekisan16:20170106000216j:plain
京都は、いつも混雑しているので、ダイヤモンド会員と言えども、アップグレードは無しでした。
f:id:umekisan16:20170106000246j:plain
f:id:umekisan16:20170106000304j:plain
f:id:umekisan16:20170106000320j:plain
洗い場があるのは珍しいですね。家感覚でお風呂に入れるので、何気に便利です。
f:id:umekisan16:20170106000333j:plain
アメニティはPHARMACOPIA、グランドハイアット福岡もこれと同じだったような気がします。
f:id:umekisan16:20170106000344j:plain
ジムは私の部屋からは、真反対側で、長い廊下を結構歩きます。ロッカーがあるのかないのかわからず、シャワールームもどこにあるのか不明でした・・・
せっかく着替えを持っていたのに、どうすることもできず、端っこに置いて、汗だくで部屋に戻りました。
器具はそれなりに揃っているので、特に困ることはありません。
f:id:umekisan16:20170106000400j:plain
f:id:umekisan16:20170106000411j:plain
運動したら、次はお酒です。19時まではハッピーアワーでお酒が半額ということで、地下一階にあるBar 東山(TOUZAN)に行きました。
暗くてうまく写真が撮れなかったですが、欧米人だらけです。
f:id:umekisan16:20170106000425j:plain
シャンパンはルイロデレールで、半額で950円でした。ダイヤモンド会員には3,000円の館内利用クーポン券が貰えますので、これを使ってお得にハッピーアワーを楽しめました。
f:id:umekisan16:20170106000435j:plain

ホテルの周りに食事するところがありませんので、晩御飯は悩みましたが、
結局、カニが食べたくなり、京都駅に向かいました。


初めて、京都のハイアットリージェンシーを利用したのですが、
お客さんの8割位が外国人で、値段も京都価格で超強気です。
朝ご飯もいまいちに感じたので、なかなか頻繁には来れなさそうですが、ちょっとした非日常感でいい滞在でした。

残り54泊。。頑張るしかない。。

2016年公認会計士試験合格発表 合格した方おめでとうございます。落ちた方も胸を張ろう!

11月11日に2016年の公認会計士試験の合格発表がありました。1108名の合格者が狭き門を突破されました、おめでとうございます。
監査法人に就職する方、事業会社に就職する方、或いはもっと違う道に進む方と色々いらっしゃると思いますが、きっと前途は明るいので、喜びを噛み締めながら、次のステージに進んでください。
今年は、監査法人の就職活動は非常に売り手市場とのことですので、きっと希望される法人に行けると思います。就職活動頑張ってください。

残念ながら落ちてしまった方、悔しいでしょう。あの問題こうすれば‥、とか後悔がすごいと思います。
私も3回落ちていますので、これからまた1年勉強するのかという絶望的な気持ちが痛いほどわかります。けど、資格試験は残酷なもので、終わるのは合格した時か、諦めてやめてしまう時のどちらかです。
それぞれの方に様々な事情があるとは思いますが、続けられる方は絶対諦めないで下さい。ちょっと休んで、気分転換するのもありだと思います。
周りが就職していって焦ったり、合格してる人を見ると惨めな気持ちになるものですが、公認会計士試験は次の1年をかける価値がある試験だと、私は思っているので、前向きに頑張ってください。

福岡出張&旅行 グランドハイアット福岡と食べ歩き③

最終日は朝ごはんはそこそこに、中洲川端の駅からすぐのビルにはる、
博多みやちく
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40005283/
にステーキランチを食べに行くことにしました。アワビやフォアグラがつくコースがあったのですが、お肉が小さくなるので、ここはお肉のコースに。確か120gだったと思います。
f:id:umekisan16:20161023183641j:plain
前菜は山芋をソテーしたものと、鮪のアボカド。うん、普通です(笑
f:id:umekisan16:20161023183658j:plain
次は、切り干し大根を素揚げのようにしたものを、サラダ仕立てで。ごぼうチップスのような食感でした。
f:id:umekisan16:20161023183713j:plain
前菜は二品でお待ちかねのステーキへ。赤身と少し霜降りをミディアムレアで頼みました。
f:id:umekisan16:20161023183726j:plain
フランベもバッチリと。焼いてくれたお兄さん曰く、焼いたステーキ肉は数分休ませてあげると、更においしくなるとのこと。肝心のステーキの写真を撮り忘れましたが、柔らかくて肉の旨味もあり美味でした。年を取ってきたせいなのか、脂の多い霜降りより赤身の方がおいしく感じました。
f:id:umekisan16:20161023183736j:plain
300円程、追加してガーリックライスに。締めにぴったりです。
この後、デザートでアイスクリームとコーヒーも出たのでおなか一杯満足です。
f:id:umekisan16:20161023183748j:plain
ホテルをチェックアウトして、徒歩で博多駅に向かいます。10分ちょっとでつくので、グラハイは便利だと改めて思います。
f:id:umekisan16:20161023183802j:plain
何年か前の出張で、名島亭の本店に行ったのですが、さすがに名島は遠いので、博多駅の地下のフードコートに出来ていたので、行ってみました。
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40042824/
今回の博多シリーズ、最後のラーメンです。
f:id:umekisan16:20161023183815j:plain
あっさりしたラーメンで、香りもよくてとてもおいしかったです。高菜や紅ショウガも食べ放題でビールが進みます。しかも、ビールかハイボールを頼むと、餃子が無料で一皿ついてきました。しかも、何杯頼んでも制限なく。さすがに2杯目はお腹いっぱいなのでお断りしてしまいました。
f:id:umekisan16:20161023183830j:plain

博多出張と旅行で3日間食べとおしました。福岡の食べ物のレベルの高さ、恐るべし!!
大阪に帰ると、案の定太っていたので、ダイエットしないと・・・。

ANAのプレミアムポイントは44,000を越えました。11月の出張で50,000ポイントを達成できそうです。